ここからページの本文です

下田歌子記念女性総合研究所講演会「女性が社会を変える、世界を変える」を開催いたします(10/13)

2018年09月27日

 下田歌子記念女性総合研究所では、渋谷キャンパス常磐祭において、武蔵野市長松下玲子氏をお招きして、講演会を開催します。テーマは、本学の建学の理念である「女性が社会を変える、世界を変える」。松下氏は、本学文学部を卒業し、企業で働いた後、大学院に入り、政治の分野を目指されました。現在、武蔵野市長として活躍されています。

 今回の講演会では、本学での大学生活と企業で働いた経験を通して考えたことや得たものについてお話しいただくとともに、女性が政治の分野に進出することの意味や重要性についてご講演いただきます。
 日本の女性議員比率は世界最低レベル。女性の政治参加は日本の女性の未来を切り拓く上で不可欠です。本学の学生や教職員、卒業生や保護者の方々、そして、女性の社会進出や政治参加に関心のある多くの方にぜひご参加いただきたいと思います。


【日 時】2018年10月13日(土)11:00~12:00
     ※学園祭「常磐祭」同時開催

【会 場】実践女子大学 渋谷キャンパス
     創立120周年記念館 7階 703講義室

【内 容】
「女性が社会を変える、世界を変える」
講師:松下 玲子 氏(本学卒業生、現武蔵野市長)
昭和45年9月26日愛知県名古屋市生まれ。同居家族:夫・子ども(小学校4年生)。平成元年北海道立苫小牧東高等学校卒業。平成5年実践女子大学文学部卒業。平成5年サッポロビール株式会社入社。平成16年早稲田大学大学院経済学研究科修了。平成17年東京都議会議員(~平成25年2期8年)。平成29年10月9日武蔵野市長。
<趣味> 落語、演劇・映画・美術鑑賞
<血液型> O型
<座右の銘> 人事を尽くして天命を待つ
<健康法> 「よく食べ、よく寝て、よく歩く」「くよくよしない」

※申込み不要・入場無料。
※主催:実践女子大学 下田歌子記念女性総合研究所
※後援:実践女子大学 男女共同参画推進室

■特別展示
学祖下田歌子及び学園の歴史に関する展示や男女共同参画推進室の展示も行っています。

≪お問合わせ先≫
実践女子大学 下田歌子記念女性総合研究所 
Tel/Fax:042-585-8945
E-mail:shimoda-ims@jissen.ac.jp