ここからページの本文です

本学学生が「日野駅周辺『和モダンテイストの町づくり』プロジェクト」で新たな「デザインのれん」を制作(4回目の設置)

2017年03月09日

 本学美学美術史学科と生活環境学科の学生有志で活動中の「日野駅周辺『和モダンテイストの町づくり』プロジェクト」が新たな「デザインのれん」を設置しました。これは、2012年に学生が日野市に提案した日野駅周辺活性化プランを基に2013年4月から行っているもので、今回が4回目の設置となります。各施設の特徴に合わせた色や形状、素材などを検討し「デザインのれん」等を制作。3月2日(木)にはお披露目会を実施し、設置にご協力いただいた方々との意見交換も行いました。

・日野駅前通り 街路灯9か所
・日野市立新選組のふるさと歴史館分館「日野宿本陣」(のぼり)
・日野市立日野図書館(看板)
・消防団第二分団第二部詰所器具置場(横断幕)
・日野駅前郵便局

画像イメージ日野駅前通り 街路灯

画像イメージ日野市立新選組のふるさと歴史館分館「日野宿本陣」

画像イメージ日野市立日野図書館

画像イメージ日野市消防団第二分団第二部詰所器具置場

画像イメージ日野駅前郵便局

画像イメージお披露目会(3/2)での意見交換