ここからページの本文です

<創立120周年記念イベント「Jフェス」>学生と教職員によるプロジェクトチームが本格始動!

2018年12月10日

画像イメージ模擬店チームの活動風景

 2019年5月に行われる創立120周年イベント「Jフェス」の開催に向けて、学生・教職員によるプロジェクトチームが本格的に始動しました。

 「Jフェス」は、学園発展の地である渋谷を舞台に、創立120周年をみんなで祝う大イベント。プロジェクトチームは、本学の大学生、中高生、そして教職員によるチーム編成で、企画・制作・運営を行います。チームは、模擬店やグッズ製作、野外ステージ、PR・協賛など8つの分野に分かれ、それぞれが実施内容の検討を開始しました

 学生自らが企業を回ってプロモーション活動を行い、アイディアを出し合って議論するなど、すべて自分たちの手で作り上げていく「Jフェス」。学生にとって、新たな経験と貴重な学びの場となっています。

「Jフェス」プロジェクトチーム

模擬店チーム

画像イメージ 

野外ステージチーム

画像イメージ 

特別イベントチーム

画像イメージ 

PR・協賛チーム
 

画像イメージみんなが思うイベント像を思い描いて、そこに向けてプロモーション計画を立てていきます。
 

グッズ製作チーム
 

画像イメージあらゆる世代の方を対象に、もらって嬉しかったもの・嬉しいものを調査中です!来場者の方に喜んでいただけるグッズを作ります!
 

オリパラチーム
子ども向けコーナーチーム

画像イメージ来場者が楽しめることはもちろんのこと、オリパラの事を少しでも多くの人に広められればと思います。ここでしか味わうことができない企画をみんなで協力して実現していきます。
 

「Jフェス」概要

日時:2019年5月11日(土)~12日(日)
場所:実践女子学園 渋谷校地(中学校高等学校、大学・短期大学部)
内容:野外ステージ、模擬店(フード・物販・体験)、物産展など(予定)