画像イメージ

ここからページの本文です

2018年7月(その3)

現代生活学科「7月29日(日)オープンキャンパス(日野)模擬授業のお知らせ」

7月29日(日)のオープンキャンパスは、現代生活学科のある日野キャンパスで実施されます!
その中で、現代生活学科の模擬授業を紹介いたします。

現代生活学科の模擬授業は、日野キャンパスで最も新しい建物である3館の2階 323教室で行います。


【午前 野津 喬 准教授】 
「新しい仕事は「かけ算」で作るー地方創生と農を題材として—」
日本ではこれまであった仕事が無くなる一方で、新しい仕事が生まれています。
「地方創生」「農」「かけ算」をキーワードに、これからの日本の新しい仕事を考えます。


【午後 菅野元行 准教授】 「ゴミの出ないカフェをつくろう!」
茶葉などの廃棄物を出さずに、お湯を沸かせるカフェがあります。
どのような仕組みなのでしょうか。エコなカフェを考えてみましょう!
当日は、今の日本に大切なエネルギー問題をやさしくお話しします。

-----------

地方創生、農業、環境、エネルギーは、実は生活、企業活動、社会にとても密着しており、
オープンキャンパスの模擬授業を通して学びの体験をすることができます。

女子大学では珍しい「地方創生、農業、環境、エネルギー」からの学びで、皆さんが活躍する未来社会について一緒に考えていきましょう!

意欲ある皆さんのご聴講をお待ちしております!