画像イメージ

ここからページの本文です

7月15日(日)模擬授業のお知らせ

2018年07月09日

美学美術史学科では、7月15日(日)のオープンキャンパスにあわせて、
下記の通りAO入試対応の模擬授業を行ないます。

授業名: 【 江戸時代の絵画と笑い 】 (担当:仲町 啓子先生)
時間: 11:20~12:10 
教室: 6階602教室(渋谷キャンパス)

江戸時代の絵画に表されたさまざまな笑い(ユーモア)を紹介しながら、その絵の機能について考えます。

授業名: 【 中国花鳥画の世界 】 (担当:宮崎 法子先生)
時間: 14:10~15:00 
教室: 6階602教室(渋谷キャンパス)

中国では、宋代(10~13世紀)に「写実」的な表現が一つの完成を見せ、その後は、画家の思いや個性の表出が重視されるようになりました。
同じ画題の作品を比較して、時代や画家の立場の違いによって、いかに多様な表現が生み出されたのかを、花鳥画を中心に見ていきます。


本模擬授業は、渋谷キャンパスのみでの開講となりますので、ご注意ください。
また、7月15日の模擬授業はAO入試にも対応しています。是非ご参加ください!

オープンキャンパスについて詳しくはこちら別ウィンドウ
AO入試について詳しくはこちら
別ウィンドウ

当日は学科相談も行なっています。

【学科相談】
美学美術史学科の特色や取得できる資格など、一対一で疑問にお答えします。
時間: 10:00~15:30
場所: 6階611教室(渋谷キャンパス)