画像イメージ

ここからページの本文です

8月5日(日)模擬授業のお知らせ

2018年07月31日

美学美術史学科では、8月5日(日)のオープンキャンパスにあわせて、
下記の通りAO入試のための模擬授業を行ないます。

AO入試についてはこちら別ウィンドウ

【午前】
授業名: モネの現代性 (担当: 六人部 昭典 先生)
時間: 11:20~12:10 
教室: 6階602教室

7月から開催される「モネ それからの100年展」(横浜美術館)は、モネが提起した変革を問い直す特別展です。
《睡蓮》連作を中心に、現代につながるモネの絵画の特質について考えます。

【午後】
授業名: 藤田嗣治の描いた動物と静物 (担当: 児島薫 先生)
時間: 14:10~15:00
教室: 6階602教室 

藤田嗣治(1886-1968)は日本で洋画を学んだ後パリで長く活躍した画家です。裸婦の画家として知られますが、猫をはじめ、犬やキツネなどの動物や、身の回りの小物類を繰り返し描いています。
藤田がそれらに寄せたまなざしについて考えます。

当日は学科ガイダンス・学科相談も行なっています。

【学科ガイダンス】
「美学美術史学科ではどのようなことを学ぶの?」学びの概要を、教員が解説します!
時間: 10:50~11:10/13:40~14:00
教室: 6階603教室

【美学美術史学科相談コーナー】
美学美術史学科で学べること、卒業後の進路など、さまざまな質問にお答えします!
在学生が制作した美術作品も展示していますので、是非お気軽にお立ち寄りください。
時間: 10:00~15:30
教室: 6階611教室

8月5日(日)のオープンキャンパスについて、詳しくはこちら別ウィンドウ