画像イメージ

ここからページの本文です

展覧会および講演会のお知らせ

2017年11月01日

実践女子大学香雪記念資料館にて下記の通り展覧会を行ないます。
また本展覧会に際し、関連した講演会を開催いたします。
講演会には美学美術史学科の児島薫教授が登壇致します。是非お越しください!

展覧会【 朝倉摂 — リアルの自覚 】
【会期】2017年11月6日(月)~12月16日(土)
【開館時間】10:00~17:00
      ※11月17日(金)、12月15日(金)は18:00まで開館 
【休館日】日曜日、11月27日(月)[展示替えのため]
【会場】実践女子大学香雪記念資料館 企画展示室1・2
【入館料】無料
【主催】実践女子大学香雪記念資料館
【協力】朝倉摂アトリエ、練馬区立美術館
【後援】渋谷区教育委員会


【 実践女子大学香雪記念資料館 平成29年度 講演会 】
日時:2017年11月25日(土) 14:30より(14時受付開始)
会場:実践女子大学創立120周年記念館(渋谷キャンパス) 5階501教室
※聴講無料、事前申込不要

児島 薫(実践女子大学美学美術史学科教授)
「朝倉摂—日本画からの出発」
関 直子(東京都現代美術館主任学芸員/女子美術大学特認教授)
「戦後美術の中の朝倉摂」

本展覧会について、詳しくはこちら別ウィンドウ