画像イメージ

ここからページの本文です

深瀬 有希子

深瀬 有希子

文学部 英文学科 准教授

深瀬 有希子(ふかせ ゆきこ)

FUKASE Yukiko

研究室
渋谷キャンパス 1407
専門分野・専攻
現代アフリカ系アメリカ文学(ゾラ・ニール・ハーストンやトニ・モリスン)にみる、多民族多文化社会の形成。
教育研究情報
研究者情報データベースへのリンク別ウィンドウ

最近の研究テーマ等

最近の研究テーマは「ニューディール時代のアメリカ黒人文学文化とナショナリズム」です。ローズヴェルト政権下で「連邦作家計画」や「連邦美術計画」に参加していたアフリカ系アメリカ人芸術家による小説、壁画、写真を研究対象にしています。政府が掲げた「普通の人が作る民衆のためのアメリカ」という理念に、彼らが連動しつつも修正を加えながら活動していたことを明らかにしようとしています。また時には19世紀にさかのぼり、当時生まれた「奴隷体験記」という文学ジャンルが後世の作家に与えた影響についても考察しています。ワシントンD.C.にある議会図書館や公文書館などに出かけては、古びた段ボール箱から一次資料をあさり密やかな興奮にひたっています。

主な担当授業と概要

現代アメリカ文学・文化演習 c

公民権運動後の1970年代にはマイノリティ文学と呼ばれるも、いまはエスニック文学と分類されるアフリカ系、アジア系、インド系アメリカ人作家による小説を読み、ディアスポラとジェンダーとの関わりを考察する。

アメリカ文学・文化講義 d

公民権運動の思想的政治的背景を概観し、公民権運動をうけて創作されたアフリカ系アメリカ文学および映像作品を読み解く。白人対黒人という二項対立ではなく、黒人共同体内部の差異をも含む複眼的視点から分析する。

研究室・ゼミ紹介

アフリカ系アメリカ文学文化を中心に、人種、民族、ジェンダーなどの交錯とその表象について興味のある方を承ります。

趣味・特技

趣味は水泳、ジョギング、ロマンティック・コメディを観ることです。好きな場所は空港です。特技というのではないですが、わりと街中で声をかけられるタイプのようです。使用言語は英語、中国語、スペイン語の順番で、そのつど、言語的異装を楽しんでいます。

受験生へのメッセージ

本棚は人生です。あるいは、人生は本棚ともいえるかもしれません。ゆっくりと楽しみながら、貴方らしい本棚を作りあげていきましょう。