画像イメージ

ここからページの本文です

深瀬 有希子

深瀬 有希子

文学研究科 英文学専攻 准教授

深瀬 有希子(ふかせ ゆきこ)

FUKASE Yukiko

研究室
渋谷キャンパス 1407
専門分野・専攻
アフリカ系アメリカ文学文化(ゾラ・ニール・ハーストン、トニ・モリスン、マーチン・ルーサー・キング、バラク・オバマなど)にみる、多民族多文化社会の形成とその言説。
教育研究情報
研究者情報データベースへのリンク別ウィンドウ

最近の研究テーマ等

最近の研究テーマは「ニューディール時代のアメリカ黒人文学文化とナショナリズム」です。ローズヴェルト政権下で「連邦作家計画」や「連邦美術計画」に参加していたアフリカ系アメリカ人芸術家による小説、壁画、写真を研究対象にしています。政府が掲げた「普通の人が作る民衆のためのアメリカ」という理念に、彼らが連動しつつも修正を加えながら活動していたことを明らかにしようとしています。また時には19世紀にさかのぼり、当時生まれた「奴隷体験記」という文学ジャンルが後世の作家に与えた影響についても考察しています。ワシントンD.C.にある議会図書館や公文書館などに出かけては、古びた段ボール箱から一次資料をあさり密やかな興奮にひたっています。

主な担当授業と概要

Introduction to TOEFL—海外留学にチャレンジ

TOEFL形式(ITPおよびiBT)の問題を用いて、海外留学の際に必要とされるリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4技能を総合的に習得することを目指します。海外留学のための情報収集の仕方や、英語による講義のノートテイキングの方法も学習します。

アメリカの文化と社会—実験国家にみるアイデンティティの構築

アメリカ合衆国の文化社会について、複数の視点から総合的な理解を深めることを目標とする。広大な領土と多様な民族を抱えてきたアメリカ合衆国の、複雑かつユニークな歴史的背景から現代の文化や社会状況までをも含む幅広い話題に触れ、異文化理解力を高めるとともに、他者との協働のあり方を自ら検討する態度をも身につけることを目指す。

研究室・ゼミ紹介

アフリカ系アメリカ文学文化を中心に、人種、民族、ジェンダーなどの交錯とその表象について興味のある方を承ります。

卒業論文題目

「マルコムXの宗教思想と回心について」、「Barack Obama が目指した理想の家族像」、「アリス・ウォーカー『メリディアン』における倫理」、「New Black Woman—ディズニー映画The Princess and the Frog にみる文化の容認」

趣味・特技

好きな場所は空港・本屋さんです。本棚をぼんやりと整理する時間が好きです。

受験生へのメッセージ

本棚は人生です。あるいは、人生は本棚ともいえるかもしれません。ゆっくりと楽しみながら、貴方らしい本棚を作りあげていきましょう。