画像イメージ

ここからページの本文です

深澤 晶久

深澤 晶久

大学教育研究センター 特任教授

深澤 晶久(ふかざわ あきひさ)

FUKAZAWA Akihisa

研究室
渋谷キャンパス アカデミックステーション
専門分野・専攻
キャリア教育
教育研究情報
研究者情報データベースへのリンク別ウィンドウ

最近の研究テーマ等

「若手女性社員の育成とマネジメントに関する調査研究」〜均等法第三世代の社員のインタビューとヒアリングから見えてきたもの〜
個人属性とリーダーシップ持論の関係 〜実践家が抱く持論のテキストマイニング〜
コンピテンシー・グロースモデルの実務的研究 〜それぞれの教育課程における行動特性の進化について〜
2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けての「大学におけるオリンピック・パラリンピック教育」について(同組織委員会「文化・教育委員会」委員としての研究テーマ)

主な担当授業と概要

グローバル・キャリアデザイン

キャリアデザインの理論、企業人からのメッセージ、ゲーム形式のグループワークなど、実社会で役立つ「マルチアプローチ&フィールド型※」の授業です。主体性を育むことがゴールです。 (※多角的な視点で学ぶこと)

国際理解とキャリア形成

前半は「机上の世界一周旅行」各国の経済・文化・旬なニュースについて学びます。後半は「オリンピック連携講座」2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、大学生としてどう関わり貢献できるかを考えます。

趣味・特技

野球、読書、京都巡り、ディズニーの探求

受験生へのメッセージ

今、社会が求めているのは、「自ら選択し、考え、行動し、やりきる力」です。実践女子大学でその力を身に付け、社会で羽ばたいてみませんか。大切なのは、「出来るか出来ないかではなく、やるかやらないか」です。
私は、昨年3月まで勤めていた企業での採用の仕事を通じ、沢山の学生さんに出会いました。その経験を生かして、社会で活躍するための「キャリア教育」を共に考え、共に学びたいと考えています。あなたのチャレンジを期待しています。