画像イメージ

ここからページの本文です

原田 謙

人間社会研究科 人間社会専攻 准教授

原田 謙(はらだ けん)

HARADA Ken

研究室
渋谷キャンパス 1212
専門分野・専攻
都市社会学、社会老年学、社会調査法
個人ホームページ
http://homepage1.nifty.com/kenharada/home.htm別ウィンドウ
教育研究情報
研究者情報データベースへのリンク別ウィンドウ

最近の研究テーマ等

高齢者の社会的ネットワーク
ソーシャル・キャピタル(社会関係資本)と健康
エイジズム(年齢差別)の測定と要因分析
大都市郊外における福祉NPOの形成と展開
戦後シカゴ学派におけるコミュニティ研究

主な担当授業と概要

社会学概論

さまざまな理論やデータにもとづいて、家族の構造と機能、ライフコースとライフスタイル、都市化と地域社会の変容、就業形態の多様化、生産・労働のグローバリゼーションなどを理解し、社会学的な発想を学びます。

地域社会学

地域をとらえる理論と方法を理解し、都市化・郊外化、インナーシティ問題、世界都市論、地方の衰退と中心市街地活性化、市町村合併と限界集落などの論点を検討し、「まちづくり」の現状と今後の課題を考えます。

研究室・ゼミ紹介

ゼミのテーマは、都心の再開発、中心市街地の活性化、ニュータウンの再生、防犯・防災、観光振興、歴史的環境保全、エスニック・コミュニティ、限界集落、地域ブランド戦略など「人口減少時代におけるまちづくり」を考えることです。このテーマに社会学的にアプローチするために必要な技術が「社会調査」です。

卒業論文題目

住んでみたい街ランキングからみえるもの:吉祥寺と田園調布から考える
地域ブランド化にみる地方都市の発展
喜多方市における観光まちづくりの現状と課題
Jリーグクラブと『地域密着』:FC東京の取り組みを中心に
ホームレス支援団体の現状と課題:『食』と『職』を事例に」など

趣味・特技

趣味は「まちあるき」「ドライブ」「活字に触れること」です。

受験生へのメッセージ

すぐ役に立つことは、すぐ役に立たなくなる。
近道よりも回り道。