画像イメージ

ここからページの本文です

松尾 昇治

松尾 昇治

短期大学部図書館学課程 教授、短期大学部教育研究センター長

松尾 昇治(まつお しょうじ)

MATSUO Shoji

研究室
渋谷キャンパス 1411
専門分野・専攻
図書館情報学
教育研究情報
研究者情報データベースへのリンク別ウィンドウ

最近の研究テーマ等

公共図書館政策の研究 — 特に1970年代に東京都が行った図書館振興策において多摩地域の図書館がどのように発展してきたかを関心テーマとしています。
図書館協議会の役割や活動に関する研究 — 図書館法に規定されている図書館協議会は図書館運営やサービスについて、民意を反映させる機関であるべきですが、現実的には困難な状況です。そのようなことから、図書館協議会の本来的な役割は何か、また、どのような活動をすべきなのかを研究テーマとしています。

主な担当授業と概要

図書館概論

今日、市民生活に不可欠となった図書館はどのような理念で活動し、発展してきたかを、公共図書館を中心に、図書館の定義、図書館の種類と機能、図書館関連法規等を学ぶなかで、図書館の社会的役割について学びます。

情報資源組織法1

図書館資料は、書誌情報を標準的な規則によって記述し、主題により分類して、組織化することによって、利用者の資料へのアクセスすることを容易にします。そのために司書が習得すべき組織法の知識と技術を学びます。

趣味・特技

体力維持をかねて、ジョギングと水泳を楽しんでいます。

受験生へのメッセージ

本学図書館学課程は、公共図書館の専門的職員である「司書」の資格を2年間で取得するコースになります。最近では学校図書館に「学校司書」が配置されるようになり司書の需要も高まっています。このような社会的変化を考えますと、図書館の仕事に関心のある皆さんは、ぜひ、司書資格の取得をめざしてください。