画像イメージ

ここからページの本文です

島崎 あかね

生活科学部 生活文化学科 准教授

島崎 あかね(しまざき あかね)

SHIMAZAKI Akane

研究室
日野キャンパス 体育館206
専門分野・専攻
運動生理学、環境共生学
教育研究情報
研究者情報データベースへのリンク別ウィンドウ

最近の研究テーマ等

中高年齢者における生活習慣病の予防・改善と運動との関係について研究しています。日常生活の中に運動を取り入れ、健康的な生活を送るために必要となる身近な運動とその効果、さらに運動を実施する環境として熱中症に関する分析・検討を行っています。また、子どもの体力や運動能力の低下も危惧されているため、年齢を問わず日常生活においてどのように運動習慣や身体を動かす遊びを取り入れられることができるかについての研究も行っています。

主な担当授業と概要

基礎スポーツ実習、健康運動実習

生涯にわたって健康的な生活を送ることができるよう、健康づくり運動の基礎を習得するとともに身体を動かすことの楽しさや必要性を体験的に学びます。

体育

私たちは乳幼児期から小学校にかけて多様な動きを体験しながら、基本的な動きや技能を身につけていきます。本授業では乳幼児期の「運動あそび」から小学校の「体育」への移行がスムーズに展開するように適切な運動指導の在り方を学びます。

受験生へのメッセージ

携帯端末を使って手元でなんでも情報を手に入れられる時代ですが、ぜひ身体を動かして体験を通した情報収集(学び)を行ってください。身体で覚えたことは一生の財産になるはずです。