画像イメージ

ここからページの本文です

授業履修

 新年度のオリエンテーション時に配布される履修要項(授業科目、学則等掲載)、時間割、講義概要等を確認しながら授業を履修します。
履修登録とは、1年間に履修する授業科目を届け出ることをいいます。毎学年、年度初め、指定された期日にその年度において履修するすべての授業科目を登録しなければなりません。登録にあたっては、その年度だけでなく次年度以降に履修する科目を考慮して計画的に科目を選択することが大切です。
後期に開講される科目についても、年度始めに登録します。

学期

前期・後期の2学期とし、各学期は15週とします。

履修登録の流れ

履修の流れ

履修登録単位数の制限(キャップ制)

本学では半期または通年に履修できる単位の上限が定められています。これを「キャップ制」と呼びます。
「キャップ制」は、過剰な履修登録を防ぎ、効率的な学習の効果を得られるよう設けられた制度です。

※大学、短期大学部、学年等で上限単位数や条件は異なります。 

授業時間

1時限

2時限

3時限

4時限

5時限

6時限

9:00~10:30

10:45~12:15

13:15~14:45

15:00~16:30

16:45~18:15

18:30~20:00

午前9時から午後8時までを6時限に分けて、1時限90分で行います。

※2017年度から3時限以降の授業開始・終了時間が変わりました。