画像イメージ

ここからページの本文です

短大図書館学課程

図書館学課程の特色

 短期大学部の図書館学課程は、公共図書館の専門的職員である「司書」の資格を2年間で取得するための課程(コース)です。司書資格を持っていると、公共図書館のほか、大学図書館、専門図書館、学校図書館への就職に有利です。
 また、高度情報化社会の進展に伴って、多くの企業や行政等でも情報の処理や取扱いが重要になってきています。この課程で図書館情報学の基礎を学ぶことができますので、各分野における資料や情報の整理及び提供等の専門家としての知識や技能の習得もできます。
 さらに、図書館の利用方法を学ぶことによって、学生時代に限らず、これから生涯にわたる自己学習の基礎を修得することもできます。

※科目一覧・講義概要(シラバス)は2017年4月1日現在のものです。